« サッカー三昧2 | トップページ | 謹賀新年! »

2005.12.29

東京魂

高円宮杯U―15決勝in聖地国立

結果は残念ながら浦和に0―2の完敗。
でも、夏のJ村に行けなかった悔しさを糧に、よくここまではい上がってきた。
準優勝、おめでとう>青赤っ子達

この試合、後座(^^;)が天杯準決勝さいたまダービーだったため、アウェイG裏は席取りに集まったレッズサポの群。
対する東京は、普段ユースに馴染みのないユースビギナーサポが当社比いつもよか多く来てくれたとはいえ、やはりユース常連メインで少人数。

そんな中、圧倒的に数は少ないながらも精一杯の応援を繰り広げたのは、やっぱりユース組。
U15のBチームだけでなく、U18のお兄ちゃん達も勢揃い。
特に、2年生がクルバ最前列まで出てきてハイテンションで暴れまくり!(^^)
その中に、わざわざ持参の東京ユニに着替えたテラの顔があった。
カズや権田たちと一緒に初めてU15全クラを制し、トップの試合前の優勝報告で「やっとマイクが回ってまいりました〜♪」と堂々としたマイクパフォーマンス(^^;)でG裏をあおったチームきっての宴会部長は、ユースでなく暁星高に進んだ後も、こうしてことあるごとに駆け付けてくれる(^^)

よく他チームのユースサポ友に
「おめえんトコは選手育成してんのか、サポ育成してんのか、どっちよ!(笑)」
と言われる。
夏のJ村でも自分達で応援ソング歌っちゃうウチの子達はかなり名物(^^;)だが、トップのサポがそのままユースを応援する他チームと違い、ウチのユースの応援はあくまで選手が主体。トップのG裏のお兄さん達は幕や太鼓は貸すけど、応援は一歩引いて見守り、彼らの自主性にまかせてる。
彼らは、将来、選手として昇格しなかったとしても、生涯青赤魂を誇りにチームを愛してくれるだろう。

そんなことを再認識した国立でした.。

051229kokuritu


|

« サッカー三昧2 | トップページ | 謹賀新年! »

コメント

U18は良く見に行くけれど、U15は一昨年夢の島に行ったのが最初で最後。
でも、やっぱり今日は行けばよかったー。
かなり後悔しています。
試合ももちろんですが、青赤っ子の応援も見たかったなぁ。
真っ青な空をバックにした上の写真、いいですね。

投稿: 小名木 | 2005.12.29 19:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京魂:

« サッカー三昧2 | トップページ | 謹賀新年! »