« 祝!勝利 in九州 | トップページ | 戸田ゴ〜ル! »

2005.06.06

魔の地

またしても、古河の魔物に魅入られました(泣)

前節終了後、キャプテンは言いました。
「次は、絶対に勝ちたいです。首位キープもそうだけど、
古河では、入学してから一度も勝ってないんで。」

そりゃそうよね・・・・。
「古河」での勝利なんて、私だって長~~いコト見てませんから。
アレは1997年のvs順大戦。
和多田が4年、戸田(と迫井^^;;)が2年の時だわね(遠い目)

「古河」の(苦い)思い出、ワースト1といえば、やはり2001年インカレ1回戦。
サッカー界最強の当たり年と言われる79年組の4年生(鶴見、石川、平川、羽生ら)が率いる、周囲からも「優勝候補筆頭」と言われ続けたドリームチーム。
しかし、大臣杯出場も逃し、勝点1差でリーグも準優勝、ラストチャンスのインカレにすべてを賭けて望んだ一戦。
しかも相手は前年度インカレ決勝で敗れた中京大。リベンジに燃えるイレブン。
・・・・結果は、よもやの2-3(大泣)
さらに、この年は天皇杯キップも逃していたため、敗戦=その年のチームの解散を意味しており・・・・
涙雨降りしきる芝のスタンドで、キャプテン鶴見の男泣きの”最後の挨拶”に、むせび泣く無冠の勇者達。

昨年、中大と引分けて選手は憮然としてたんですけど、「勝点1」を得たというだけで、ファンはこっそり喜んでました(苦笑)
それぐらい、「古河」は魔の地なんです。

だからこそ、スッキリ勝って、「古河」の呪いの呪縛から解放されたかったんですが・・・・。
まぁ、あの古河デフォルトのハゲハゲ雑草芝ピッチは、パスサッカーの筑波にはキツイですね(>_<)

前期首位(&大阪旅行券大臣杯無条件出場キップ)は逃しちゃいましたが、気持ち切り替えて、ホームで2勝しましょう!


しかし、やはり恐るべし「古河の呪い」
私の勝利のジンクスでも太刀打ちできなかった(>_<)

・・・・でも、今季の勝ちT、「カスーラの誇り」・・・・この試合に限って言えば、やっぱマズかったか(^^;;

来栖 < ジロー+ノブ+ソメ+ミヤ

カスーラ青赤魂、数で負けてます(^^;; 勝ち運、引っ張られたか?(爆)

まぁ、冗談はさておき、ソメ&ミヤ、初めてトップでのプレー見ましたが、良かったです。
効いてました。 正直、やられました(^^;;
今から4年間が楽しみでもあり、(敵として)恐ろしくもあり。
これからも頑張れ! ウチとの試合以外で(切願/笑)

|

« 祝!勝利 in九州 | トップページ | 戸田ゴ〜ル! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔の地:

« 祝!勝利 in九州 | トップページ | 戸田ゴ〜ル! »